診療報酬


当院へのアクセス
診療時間及び休診日
診療報酬一覧表
保険の取り扱いについて


診療報酬一覧表

治療内容 金額
初診料(初回一回限り) 良導絡検査料を含む
(時間外)
2,000円
(+1,000円)
はり・灸治療 はり治療 治療技術料 3,000円
灸治療 治療技術料 3,000円
はり灸併用 治療技術料 3,500円
はり灸による全身治療 治療技術料 4,000円~4,500円
部分治療(各関節のみ) 治療技術料 2,000円
学生(小・中・大学生) 治療技術料 2,000円
小児はり:「擬似はり」接触針です(夜泣き・かん虫・健康増進等に効果) 治療技術料 700円
吸い玉療法 刺絡療法を含む。
※但し、はり治療併用の場合は無料
治療技術料 3,000円
リラクゼーション
(α21)
美容・創造・熟睡・健康・緊張緩和・官能回春・ダイエット・疲労回復に効果があります。

ドライサウナになっており、温度設定は36℃~79℃まで可能です。

25分 2,000円
※はりきゅう治療を行った場合(15分) 700円
美容鍼 一回 3,000円~
良導絡検査(自律神経測定検査) 一回 500円

※但し、1回の治療につき、使い捨て鍼(ディスポ鍼)代金 一律(500円)を別途頂きます。

※その他、鍼・灸以外に使用した材料費に関しては別途頂きます。
※診療時間外の場合、1,000円過料頂きます。

 

 

保険の取り扱いについて

以下の疾患の場合、保険適用もできますが、医師の同意書が必要です。
(用紙は当院にて準備いたします)

  1. 神経痛(頭・顔・手・足等の痛み)
  2. リウマチ(手・足などの関節が腫れて痛む)
  3. 五十肩(肩関節が痛く腕が上がらない)
  4. 腰痛症(腰が痛む、重い、だるい)
  5. 頚腕症候群(首・肩・腕の痛み、シビレ)
  6. 頚椎捻挫後遺症(交通事故のむちうち損傷など)
  7. その他、原因不明の慢性的な痛み

 

※保険取り扱いの注意点

  1. その病気は、先に医師の治療を受けていること。(健康保険制度には病院・医院での治療先行の原則があります)
  2. 保険で鍼灸を受けている期間、その病気同意書に(記載された病気)についてのみ、院、病院にかかれません。他の病気の治療は受けられます。(同名病の併用の禁止)
  3. 同意書を書いていただく医師は日頃かかりつけの先生がよいです。かかりつけ医がいない場合は、当院より紹介いたしますのでご相談ください。
  4. 最初に医師の同意を受けてから、それ以後に鍼灸治療を継続する場合、6ヶ月毎に再度、同意が必要です。この場合も医師の記入による再同意書が必要となります。
  5. 保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者さん本人が手続きをしなければならないものもありますので、鍼灸院に直接お問い合わせください。

※保険取り扱いの手続きについて(日本鍼灸師会HPより)

患者様の保険取扱手続きは次の手順で行ってください。

  1. まず、これから受診する鍼灸院にお問い合わせ下さい。
  2. 治療を受けられる鍼灸院で、「同意書」を受け取って下さい。
  3. 同意書を、日頃、治療を受けておられる医院、病院等に持参されて、担当医師に必要事項を記入していただいて下さい。
    なお、同意書の代わりに、病名、症状及び発病年月日が明記され、鍼灸の治療が適当であると判断できる「診断書」でも結構です。
    (但し、三重県の場合は診断書は不可ですのでご了承ください)
  4. 担当医師に記入していただいた「同意書」、保険証印鑑を鍼灸院に持参して頂ければその後の手続きは、鍼灸院で行います。

※ 詳しくは、当院にご相談ください。